ビジネス

Week7 伝えるスキル

キャリアアップに必要なビジネスベーススキル

サービスを磨くよりも言葉を磨け

重要なのは順番

営業、販売、プレゼン、制作、企画、アイデア
事業のステップとしては
アイデア、企画、制作が重要だけれども

ビジネスで重要なのは、
営業、販売、プレゼンです。

営業を行うためには必要な3つ

営業に行くときには、喋ってはいけない。

事前調査が45%

とにかく事前準備が必要
営業の45%は事前準備にて
相手に合う前に知り得る情報を
得ることが必要。

ヒアリング45%

ヒアリングには順序がある

SPINの法則

サロンの例

Sはsituation

状況質問を行う

広告費はいくらか?
集客はHPBに偏っている感じですか?

広告で最も重視している方法はなんですか?

Pはproblem

問題質問

集客で現在の課題とはって何だと思いますか?

例えば

他のサロンさんではHPBだとクーポン目当て
ばかりでリピートしないという問題があったりしています。

なかなか自社で時間がないので新規のお客様に
認知が広げられないとかを仰っています。

 IはImplication Questions

示唆質問(より大きな問題に発展するぞ)

吉祥寺のサロンだんだと大手サロンが同じエリアに出店してHPBの掲載費
が月に10万も上がったとかで赤字になったとかいっていたんですが、
そういうHPBに頼らない対策って何か知っていますか?

Need-payoff Questions

誇示質問(販売しりための質問)
解決質問

もしビラ配りに壮大な工数をかけないでも、HPBの掲載費に
数百万かけてもでも、工数0で新規のお客様ににんちを 与えられる
媒体があったらほしいですか?

お客様がリピートできるようあシステムもあるんですが、
興味があったら説明しますがいかがですか?

ここまできてお客様からはいをいただいてから提案を行う。

提案10%

提案方法も重要BFAB提案

SNS媒体の営業の場合

Benefit

御社に1億円の経費削減を年間1億円の売上向上、合計2億円のメリットを
提供できます。

Feautres

なぜならこの人工知能がターゲットを自動分析できるのが特徴です。
それと同時にインスタグラムではお客様とコミュニケーションがとれるのでリピート率があがります。

Advabtage

現在のチラシ広告で無差別にターゲティングをしているよりもHPBに数千満かけてリピートしないクーポン目当てそうを獲得するよりもSNS上でデータ上で興味ありそうな人のみにターゲティングをすることができるのです。なので新規顧客の獲得とリピートの獲得の両方を簡単に実現できるんです。

Benefit

それによって1億円の経費削減、そして新規そうのターゲットで1億円の売上向上を弊社のインスタ人工知能の導入により提供できます。

それによって1億円の経費錯塩、そして新規

Why90% What5% How5%

今までの営業スキルのヒアリング・提案は、what,howの部分で
影響としては、What5% How5%。

もっとも重要なのが
WHY。なぜそれを提供するのか?

ゴールは何を売るのではなくてあなたがなぜそれをやっているかというコンセプトの真髄

採用もなにもしているのかではなく何を信じて進み続ける会社なのかに
共感をしてくれる人を採用することができる。

なぜそれを提唱しているのか?を

ストーリーで話す。ここが重要。

まとめ

・営業するには順序がある
・徹底した事前準備
・まずはヒアリングに徹する
・SPINの法則をもちいて、相手が提案を聞きたいといってもらえる状況をつくる
・提案はBFABの順序で伝える
・What、Howも必要だが、WHYが一番重要。
・whyはなぜその商品を提供しているのか?のストーリーが重要。

私のビジネスでは、
なぜ栄養療法を行っていいるのか?
なぜうつ病は自律神経の症状を取り扱っているのか?
なぜを考えてストーリーにしてこれを伝えることが必要。

-ビジネス

Copyright© TOMOBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.